« ネコモ | トップページ | ボランティア体験会 1日目 »

2009年11月20日 (金)

ウサギモ

最近、捨てウサギが増えています。

買ってきたけれど、ちゃんと世話をしないので臭い、ちゃんと相手をしないのでストレスがたまって騒ぐ、ちゃんとケアをしないので病気になる、ちゃんと考えてあげないので仔ウサギが産まれてしまう・・・そんなわけでイヤになって捨ててしまう人が急増しています。

ウサギは愛情をもって飼えば犬と同じくらい人の言葉を聞き分け、猫と同じくらい喜怒哀楽の感情表現をする知能の高い動物です。一度ウサライフの魅力にハマったら抜け出せないといわれているくらい魅力的な動物です。

「ゴハンおねだり」「遊んで」「眠いの」「おなか痛いよ」・・・ウサギはたくさんしゃべります、声じゃなく仕草で。

ウサギを飼うには、その習性を理解しながら健康管理に気をつけてのんびり暮らさせてあげることが大切です。ウサギをきちんと診てくれる動物病院を飼う前に見つけておくことも大切です。

ということを書こうと思っていたら・・・「仔ウサギ産まれちゃった」という連絡が。安易にオスメスいっしょに飼っていたらしく  (-.-;)

クリスマスの頃には離乳するので、そうなれば新しいおうちへ行けます。

ウサギを飼ってみようと思う方、メールをお待ちしていますmailto

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


« ネコモ | トップページ | ボランティア体験会 1日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネコモ | トップページ | ボランティア体験会 1日目 »