カテゴリー「ちょボラ(ちょっとボランティア)募集中♪」の記事

2014年1月 2日 (木)

犬猫の輸血

昨日輸血をした柴犬シーバは今日は少しだけいい傾向です。
でも 輸血による副反応が今後出る心配もあり…回復に向かうとはまだ言えない状況downwardright


「犬猫の輸血について」
ヒトの輸血は知られているけど 犬や猫への輸血はあまり知られていませんね。
怪我や病気で血液が失われたとき・血液を作る機能に異常があるとき・大きな手術で大量出血が予想されるときなど 犬や猫にも輸血をすることがあります。

犬・猫にも血液型があって 輸血できる血・できない血を見極める必要があります。

●犬の輸血
犬には9つの血液型があります。
型さえ合えば輸血できるというわけではなく 体内に入ってきた異物(抗原)をやっつける仕組み(抗体)を検査しないと輸血できません。

血をあげる犬(供血犬=ドナー犬)から検査用の血を少しだけ採血します。3〜4ccほど。
これを検査キットで調べてから 血をもらう犬(受血犬)の血液と混ぜる適合試験をします。これをクロスマッチといいます。
結果が出るまで1時間ほどかかります。

供血犬(ドナー犬)の血が輸血可能なら 輸血のための採血をします。
おとなしい犬ならそのまま採血しますが 動いてしまう犬は軽い鎮静剤でおとなしくさせます。

採血のあと異変がないか確認をしてから供血犬(ドナー犬)は帰宅できます。
供血はその犬の健康を損なわないような量を検討して行います。
あげたぶんの血液は日に日に回復して ふだんの生活に支障はありません。

供血犬は 健康であること・感染症のウィルスや菌をもっていないこと・フィラリアにかかっていないことが最低条件です。
若くて体が大きな犬のほうが負担は少ないですが 少量供血なら10歳前後の年齢でも小型犬でも実施する獣医師の判断によって供血は可能です。


●猫の輸血
猫にも血液型があります。
日本猫の多くはA型で 外国種の猫はB型が多いといわれています。
しかし最近は交雑によって 見た目は日本猫だが血液型はB型という猫も増えているようです。

AB型の猫もいますが数は少なく AB型の猫への輸血は供血猫を見つけるのがとても大変です。
輸血さえできたらという場合に備えて 機会があったら愛猫の血液型を調べておくといいですね。
若くてしっかりした体つきで健康で 感染症にかかっていないこと 採血のときおとなしくしていられる性格というのが供血猫の最低条件です。

犬に比べて体が小さいぶん供血に不安を感じる飼い主さんが猫の場合は多いです。
だからこそ 輸血の大切さを知ってもらって 必要なときは供血に名乗り出ていただけたらと思います。


犬が犬を助ける…
猫が猫を助ける…
飼い主はその橋渡し役を。

………………

| コメント (0)

2013年7月10日 (水)

緊急お願い!

飼い主さん急死により、犬5匹・猫の親子5匹が取り残され、緊急保護しました。

☆ご協力のお願い
・ドッグフード(成犬用)
・キャットフード(成猫用・仔猫用)
・猫トイレ砂(燃やせるゴミに出せるもの)
・ペットシーツ(サイズなんでもOK)
※以上、少量でもかまいません。ご寄付をお願いします。
※フードは、メーカー・種類なんでもかまいません。

☆一時預かり家庭 緊急募集
緊急に保護した犬たちは現在とりあえずの居場所にいますが、その場所は暑さ対策ができないため熱中症の心配があります。
8月末まで、または残暑が過ぎるまで、今の場所よりは暑さがしのげる一時預かり家庭を緊急に募集します。
ゴールデンレトリバー(オス)
甲斐犬ミックス(メス)
中型ミックス(オス)(オス)(メス)
5匹どの犬も人なつこい甘えっ子です。
短期間なら置いてあげられるという場所がありましたら、ぜひご協力お願いします。
※基本的に散歩は不要です。居場所での排泄を許してあげられる場所を提供してください。

くわしくは、
伊勢いぬねこ連絡会まで、お気軽に問い合わせください。
090-5005-4133
wangoodmimi@docomo.ne.jp
・・・・・・・・・・・・・・・

| コメント (0)

2012年5月17日 (木)

キャットフード大募集ーーーっ

保護猫が次から次への・・・恐ろしい季節がやってきました( ̄ロ ̄lll)

   キャットフードが足りません。。。

1袋でも大歓迎rock
うちの子に買ったけど食べなかったの~でも大歓迎rock
試供品コツコツ集めたの~でも大歓迎rock
仔猫用も成猫用も大歓迎rock

   お安いものでいいんです。

   おなかいっぱい食べたーーいcatcatcatcatcatcatcatcatcatcat

フード・サポーター大募集!! よろしくお願いします!!

問い合わせ先 伊勢いぬねこ連絡会
090-5005-4133

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| コメント (0)

2010年10月28日 (木)

わんこボランティアさん募集♪

犬の遊び相手、お散歩、ブラッシング、人馴れトレーニング等々、

保護犬のお世話をしてくれるボランティアさんを募集します。

空いている時間だけでOKです。

場所は伊勢市内(明和町寄り)

問い合わせはメールにて wan011@world.ocn.ne.jp

よろしくお願いしますdogdogdogdogdogdogdogdogdogdogdog

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2010年9月11日 (土)

協力者求む! ミルク猫の育児♪

Koneko20100910

9月10日、まだミルクが必要な仔猫が保護されました。生後3週目くらいです。
あと7~10日間はミルクが必要。
交替で育児係できる人を緊急で探しています。
昼間だけ、夜間だけ、1泊2日だけ、ごくごく短時間・短期でかまいません。
一人だけでやっているとその人が倒れてしまいますのでぜひご協力をお願いします。

仔猫を育てたことがない、ミルクなんてあげたことがない、どうしたらいいかわからないという方には24時間対応でアドバイスします。
必要なものはすべて用意しますので何も購入していただかなくてOKです。
※健康診断・ノミダニ駆除、済ませてから行きます。

9月11日夕方以降の行き先が決まっていません。

とりあえずの育児係さん、見つかりました。

新しい家族決定♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2010年9月 1日 (水)

緊急! 若猫の一時預かり先を探しています

人から餌をもらっている野良さんですが、猫同士の喧嘩で怪我をしています。
ひどい怪我ではないのですが、怪我の診察を兼ねてこの機会に保護し、
貰い手さん探しをします。
ただいま捕獲器を設置中です。

捕獲成功のあと、短期間でもいいので預かってくれる先を募集中。
ケージは貸し出しします。
暑くない場所でそっとしておける環境のある方、ご協力をお願いします。

連絡先 09050054133

| コメント (0)

2009年12月22日 (火)

サポートさん 緊急募集!

近日、小型犬10匹を保護予定。緊急で預かりさんを募集します。

・チワワ ・ポメラニアン ・チワワとポメラニアンのMIX ・パピヨン

短期でもOK。サークルお貸しします。

-------------------------------------------------------------------

今いる犬たちのお世話係さん緊急募集 (小型犬10匹保護により多忙になるため)

遊び相手・ブラッシング・お散歩など、人間とのふれあいを途切れさせないために空いている時間にぜひ来てください。短時間・不定期でもかまいません。できるだけ多くの人で支えてくださると助かります。寒いのであたたかい服装で&汚れてもいい服装で。

--------------------------------------------------------------------

シズ子&シズ男 冬期預かりさん募集!

皮膚病によりほとんど胴体に毛のないシーズー夫婦。今いる場所には暖房がなく日光も当たりません。昼間は外の車の中に移して日光浴させ、夜は湯タンポを抱かせて寒さをしのいでいます。このままではかなりかわいそうな状況なので、冬期だけでも預かってくれる方を募集します。3日に一度程度のシャンプーだけが大変ですが、おとなしくて人なつこいのでお世話は苦にならないと思います。※体力・免疫力が落ちている先住犬さんがいるお宅は皮膚病をうつしてしまう可能性があるので住み分けが必要です。

昼間だけでも(夜だけでも)預かります、預かりはできないけれどシャンプー係に行きますという方も大歓迎です。

今いる保護犬たちのなかで最もケアが必要な2匹なので、ぜひご協力お願いします。

Shizukoshizuo

--------------------------------------------------------------------

下半身不随のコーギーくん、冬期預かりさん募集!

10歳オスのコーギーくん、下半身が麻痺していて立てません。排便もうまくできなかったため手術をして現在は経過観察中です。つきっきりでお世話をする必要はないですが、この子を身近に置いて過ごしやすくケアをしてくださる方を募集します。サークルお貸しします。

上記のシーズー夫婦同様、預かり先がないとこの子も暖房無しでおひさまの当たらない場所で冬を過ごすことになってしまいます。1月~3月、コーギーくんをぜひよろしくお願いします。

---------------------------------------------------------------------

たくさんお願いしましたが、少しずつ無理のない範囲でのサポートをみなさんからいただいて、この子たちを幸せな家庭に送り出してあげたいと思います。

ご協力をよろしくお願いします。

お問い合わせは、

お願いついでに・・・ドッグフードのご寄付もお待ちしています<(_  _)>

Taakun

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| コメント (2)

2009年12月 2日 (水)

急募!ブラッシング係さん

ゴールデン・レトリバーとコーギーが保護犬に加わりました。

今まで劣悪な環境にいたため、ゴールデン・レトリバーの「たーくん」は毛のもつれがひどいです。

まずは「ひっつきむし」(と呼んでいますが、毛にくっついて取れない草の実のこと)を取らないとブラシもかけられない状態。

たーくんのひっつきむし取りとブラッシングをしてくださる方、緊急募集します!

とってもおとなしい、人なつこくておだやかな子ですので、よろしくお願いします。

間 寛平そっくりの顔だけど笑わないでね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| コメント (2)

2009年11月24日 (火)

ボランティア体験会 3日目

2日間連続で犬たちの散歩、Kさんありがとう~♪

今日もたくさん犬欲しいの方が来てくれました。

捨てられる犬たちの現状をお話しするとみなさんとても驚かれます。飼育放棄、ブリーダー廃棄、迷子放置、猟犬遺棄。そんなことがあるなんて信じられないと言い、涙をこぼす方もいます。

大切に犬を飼っている方にとっては聞きたくないと思うようないやな話つらい話かもしれません。話を聞いたショックで気落ちされている方を見ると、耳に入れなければよかったかな~と思うこともあります。

でも、これが現実です。目の前でしっぽを振っている1匹1匹はみんな、飼い主から見捨てられたのちにここに来ています。

なぜそんなことが延々と続くのか、なぜ捨てられる犬たちがあとを絶たないのか、少しでも考えてもらうきっかけになればと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

遺棄された猟犬のチャイくん、明日から新しい家族の元でお試し飼いスタートです。

山の中を走り回って猟の手伝いをしていたチャイに、これからはゆっくりのんびりと暮らす日々を送らせてあげたい。でも、退屈すぎるのはチャイには物足りないかもしれないから、新しいおうちのおじいちゃんが大切にしている畑の番がチャイの仕事です。タヌキが来たら吠えなさい、イノシシの匂いがしたら吠えなさい、畑を守っておじいちゃんに誉めてもらいなさいね。

Chai6

こんなやさしい顔をしているチャイだけど、イノシシ見たら猟犬の血が騒ぐよimpact

| コメント (0)

2009年11月23日 (月)

ボランティア体験会 2日目

どんよりと曇り空で寒い日でしたが、Kさんおやつの(人間用・笑)焼き芋持参で犬のお散歩ありがとう♪

今日は、柴ポメMixのウッチーちゃんとミニチュアダックスフントの幸太くんが新しいおうちへ行き、お試し生活をスタートしました。

ウッチーは60代ご夫婦のもとで室内犬になります。

今まで外にいたからいきなり室内じゃ不自由や不安があるだろう、最初は半屋内の洗濯室で少しずつ慣らして、ウッチーが自分から室内に入りたくなったらいつでも入れてあげる、自分たちのおかず減らしてもウッチーにおいしいもの食べさせてあげるってご主人さん言ってました。

Ucchy091030

畑を荒らす野良犬と誤解されたウッチーの保護直後の写真。悲しい顔をしていました。

控えめに甘えるウッチー、これからはもっとたくさん甘えていいよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寒がり幸太は新しいおうちでさっそくこたつに潜り込んでいるんだって(苦笑)

呼ばれ方が変わるときっと困っちゃうよねと新しいおうちの娘さんが心配して、音は「幸太」の「こう」のまま、「虹」という字で「こうちゃん」の名前を考えてくれました。

パパさんは、今までたくさんの犬のなかで暮らしていた虹ちゃんがさみしくないようにと、犬の鳴き真似をしたり犬の動きの真似をして遊んでくれているそうです。

人見知りだから馴れるのに時間がかかるかなと気になっていたけれど、初日からご家族みんなのヒザの上で丸まってうとうとしているそうなので、安心しました。

Ikokota091017

虹ちゃん、いっこうにも幸せ分けてあげてね。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

親子さんで来てボランティアに関心をもってくれた方、保護猫のことを一生懸命に考えているWさん、ポスター作りに励んでいるMさん、みんな自分にできることコツコツやっています。

空は雲っていたけれど、心は晴れ!の一日でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| コメント (0)

より以前の記事一覧